駅広告、車内広告、バス広告のプランニング、制作

バス・電柱・屋外広告

バス広告の特長

バスへの広告は人々の身近な位置に存在し、地域に密着した広告展開が主な目的となります。
バスの車内では利用者の決まった生活動線へ訴求、車外では行き来する路線周辺の人々へ訴求することが可能です。

バス広告の種類

  • 車内広告・・・窓ステッカー、車内壁面、天井吊

    反復訴求効果も高く、長期間のキャンペーン告知や商品紹介などの認知に最適です。また、乗客と媒体との距離が近いため、細かな詳細まで伝達が可能で注目率の高い媒体でありながら比較的低コストでの掲出が可能な媒体です。

  • 車外広告・・・戸袋ステッカー、後板、側板

    側面・後部などに掲出可能な広告媒体です。バス利用者だけでなく、全ての道路利用者に対して訴求可能です。 特に後部は後続車のドライバーや歩行者へ、側面は大型サイズで歩行者・ドライバーを問わずさまざまな人に訴求する「動く広告」メディアです

電柱広告の特長

街中に点在する電柱を効果的に利用する電柱広告は、地域により異なりますが月額1,500円~2,500円といった低コストで高い訴求効果が期待できる媒体です。
店舗へのダイレクトな誘導に効果的な媒体(リードサイン)として長期掲出が可能な媒体でコストパフォーマンスにも優れています。

電柱広告の種類

  • 巻付広告

  • 突出広告

広告のお問い合わせ

バス・電柱・屋外広告

  • バス広告の特長
  • バス広告の種類
  • 電柱広告の特長
  • 電柱広告の種類
  • 駅広告
  • 車両広告